あかりの森's blog

7歳、3歳の怪獣達と楽天家シングルかーちゃんの雑記帳。主にのほほん、時々、真面目。

改めて、あかりの灯る森にしよう。

 世界人口77億人分の150人。余りに分母が大きすぎるので「宇宙から見た、秘境の一軒家」のような印象でしょう。77億分の150が、私の『あかりの森』を訪れて下さっています。しかも、通り過ぎるだけではなくて、その150人の方々は定期的にピクニックであったり、森林浴であったり、折々に私が暮らす森へ嬉しい訪問をして下さる方々なのです。

 77億人が、どれだけ膨大な数であるのか、数学に疎い私にはピンと来ません。が、日々かわるがわる、私の日記(雑記)を覗きに訪れて下さるのは本当に驚くべき事です。

 ブログなる物を意識していなかった頃は全く縛られる事もなく野放図であったと思います。1人増え、2人増え、お客様が来られる度、私は「せっかく足を運んで下さっているお客様に得るモノがあるのなら持って帰っていただこう」と背伸びするようになりました。自分の為に育てている森の樹々を、きらびやかに飾り立てたい気持ちになってきてしまったのです。

 立ち止まって考えれば解る事でありました。合わない靴を無理に履き続けていると、靴ズレを起して手に負えなくなると。

 一本の木を大切に植える農夫に戻って「野放図、野放図」。呪文のように唱えます。

 

 

(来て下さる方々に感謝を忘れず、だけれども、この森を育てていこうと思った初心を忘れず、一つ、一つ、清い光が灯りますように、お祈り。)